過緊張の理由

安達です。 竪琴を人前で演奏する時、気がかりや心配なことが色々とあって、自分でも驚くほど緊張してしまいます。いわゆる“過緊張”という状態。長年、他の楽器で演奏の経験はしてきたはずなのに、竪琴は自分の緊張状態が、手の震えという形であまりにもはっきりと目に見えるために、酷く動揺してしまうのです。 演奏前の気がかりと言えば…。例えば椅子の座り心地、楽器を膝に置いた感覚、足台の高さ。弦の向こう…

続きを読む