知恵の輪

安達です。 竪琴演奏のための楽曲アレンジや、左右の手の指番号を確定していく作業は、まるで知恵の輪をするようだと思います。完成している作品を一度バラバラに解体して、改めて組み立て直すパズルのような感じでもあります。 これは少しずつ慣れていくことであり、徐々に頭が竪琴に対応できるシステムを得るのかも知れないな…と思ったりするこの頃。 ところで最近、近所のお店で閉店セールがあり、そこで綺麗…

続きを読む