ワークショップ計画中♪

永田です。

今日の午後は、子どもたちを連れて公園へ。桜吹雪の中、シャボン玉をしたり桜の花びらをつかまえたりして遊んでいました。

その間、私は公園すぐ近くのトーンウッド工房に。社長から「竪琴キットの試作品を作ります」という連絡を頂いていたので、製作過程を見に行ってきました。

ライアー,キンダーライアー,竪琴,こもれび,ワークショップ,夏休み,自由研究,楽器,楽器制作


色々と工具の取り付けられた板。まな板じゃないですよ。試作中の竪琴キットです。







ライアー,キンダーライアー,竪琴,こもれび,ワークショップ,夏休み,自由研究,楽器,楽器制作②
サイズ比較にボールペンを置いてみましたが…B5のコピー用紙位の大きさです。

竪琴キット。
自分で組み立てる、ミニ竪琴です。
なんだかワクワクしませんか?

実は、こもれびの響 夏休み企画として、竪琴製作の親子ワークショップを考えています。木材に好きな絵を描いて、自分で弦を張り、本物の楽器を組み立てよう!という企画です。

木材はトーンウッド工房で実際の楽器制作過程から出る端材を使います。子どもが片手で持てるサイズなので小さな竪琴になりますが、8弦(ドレミファソラシド)あるので完成したら色々な曲が楽しめます。

自分の手で、本物の楽器を作る!!
すごく面白そうじゃありません??

しかも自分の好きなように絵を描いて、装飾を施して。
世界にたった1つのマイ竪琴。
楽器工房の材木ですから、音色も本物です。

以前に私と職場が一緒だったデザイナーさんにも協力してもらえることになり、どんな画材や画法がいいか考えています。絵具を指につけて大胆にペタペタ塗っても味が出るだろうし、金や銀のラメをキラキラ散らしてコーティングしても素敵だし、私みたいに絵心ない人には転写シールを利用してみてもいいだろうし……。

竪琴キット代は、7千円ほどになる見込み。
トーンウッドの1番小型の竪琴、ハートでも6万円近くしますから、楽器にしてはかなり低価格です。材木は端材で、弦も他の楽器制作後の余りの弦を利用したりなど、価格を押さえる工夫をするそうです。

子どもも大人も遊び心いっぱい楽しみながら、宝物を作り上げる――そんな企画にしたいと思います。たくさんの親子が参加してくれますように!


r2tbe5LGyubXJwk1492341471_1492341710.gif

この記事へのコメント

  • 花音

    うわぁ…!これは楽しそう♪
    お値段も手頃で良いですねー。これは出来上がりのサンプルかなにかがアップされるのが待ち遠しいです。
    自分で作るものにはより愛着も湧きますし、子どもさんにも良さそうかもしれませんね。通販でまとめて取り寄せてみんなで作るのなんて良い思い出になりそうですしね。続報心待ちにしています。
    2017年04月20日 21:01
  • 永田(管理人)

    花音さん

    楽しそうと思ってもらえてよかった~(^^)通販で取り寄せてみんなで作るというのもいいですね!近々、試しにプレ・ワークショップをやってみるつもりなので、またそれも記事にしますね♪

    花音さんのブログへのリンク、早速貼らせて頂きました。
    ただ、スマホの方の画面にはリンク集はない設定みたいで…PC限定ですが(><)
    2017年04月20日 23:10

この記事へのトラックバック