7/30 竪琴製作ワークショップの記録

今日は竪琴製作ワークショップの2回目でした。
小雨のぱらつく中、今日もたくさんの方にご参加いただきました。

ライアー製作

前回ほどは暑くなかったものの、それでも蒸し暑いことには変わらず…ご参加くださった皆さんも、手伝ってくれたスタッフの皆さんも大変だったことと思います。

前回の反省を生かして午後の作業の流れを変えたのですが、その甲斐あって、かなりスムーズに進められたかと思います。それでも、私の方でうまく解散のタイミングを取れず、自由解散の形になり、帰っていいのかどうかよく分からず無駄にお待たせしてしまった方もいらっしゃったと思います。

本当に反省点ばかりで……これを次の何かに生かしていけるといいのですが……。

それでも、ご参加くださった皆さんと色々お話しできたのは、とても楽しかったです。皆さんの作る竪琴、どれも本当に素敵でした。こういうアイデアもあるんだ!と感心したり、花や動物のシールの組み合わせから絵本のような世界を展開させる想像力に唸ったり、色づかいの見事さや、細かいところまで丁寧に作りこまれる様子に感動したり。1台1台、どれも個性が光っていて、とてもいい仕上がりでした。

どうか、皆さんが、ご自宅でも竪琴を楽しんでくれますように。弾き方で分からない点や、竪琴の扱い方の質問などがあれば、ブログのコメント欄にご記入いただくか、メール下さればお返事します。

竪琴自由同好会にもぜひご参加ください!
初回は8月27日(日)13時半から15時まで、場所は楽器工房トーンウッド内カルチャー教室パステルです。参加費は1組500円ですが、今回の竪琴製作ワークショップにご参加の方はキンダーライアーをご持参下されば無料でご参加いただけます。今日お配りした楽譜集を使って、弾き方のレクチャーもしますので、お気軽にどうぞ!

改めまして、今回のワークショップの開催にあたって多大なご尽力を頂きました楽器工房トーンウッドの日比社長、林さん、藤田さんに心から感謝申し上げます。そして、各種資料の作成と、2日間にわたって美術指導、作業補助をしてくれた岩松さん、ありがとうございました。それから、無茶ぶりに近い形で色々とお願いしたにも関わらず、快諾して演奏してくれ、ライアー体験のサポートもしてくれた安達さん、ありがとうございました。皆さんのご協力がなければできなかったイベントです。重ねてお礼申し上げます。

今日の参加者の皆さんの作品です!どれも力作です!!

ライアー製作


170730_1418-00.jpg


ライアー製作


ライアー製作


ライアー製作

KIMG0333.JPG


KIMG0334.JPG
(裏側です)


ライアー製作


ライアー製作


KIMG0338.JPG
(裏側です)


ライアー製作


ライアー製作


次回、8/4(金)は追加開催として、トーンウッド工房にて行います。今回当日に急用等でご欠席だった方の振替が中心で、少人数での開催になります。最後まで気を抜かず、頑張ります(^^)/

この記事へのコメント

  • 安達

    皆さんそれぞれの思いを絵に込めていらっしゃいましたね!
    調弦を済ませたあと、楽譜を手に熱心に試演していた子もいましたし、これから、プチ竪琴の輪がますます大きく広がっていくといいですね♪
    永田さんも大変お疲れさまでした。次回の力作完成も期待しちゃいましょう~☆
    2017年07月31日 12:43