2016.11.25(金) 竪琴で楽しむ冬の調べ

永田です。
昨日の記事でご紹介しましたが、来たる11月25日(金)に、こもれびの響 初演奏会を開きます!
竪琴で楽しむ冬の調べ.pdf

場所は日進市の旧市川家住宅。
10時開演です。
お近くにお住まいの方、ぜひお越しください!
お子様連れもOKです!

演奏会終了後は、楽器工房トーンウッドさんの協力を得て、楽器体験も計画しています。「ハート」という名前の小さなライアーを使って、『きよしこの夜』を体験演奏してもらおうと、簡単な楽譜も準備中です。
HI3H0523.jpg

まだまだ初心者の域を出ない身で、よくこんな身の程知らずな企画を立てたもんだと自分でも思いますが…。
でも、やれるときにやれることをやっておきたいという気持ちのままに動いてみようと思います。

日々の生活に追われながらしみじみと思うのが、自分のやりたいことをやれる時間って限られてるんだなということ。
その貴重な時間を、心から楽しめることに使いたい。
竪琴は、私にとってその一つです。

この記事へのコメント

  • 安達

    永田さんからこの演奏体験会の企画話を聞いたときは正直驚きました。…いくら何でも無謀じゃんか…と。時間もないしきちんと音楽として仕上がらないのではと思ったり。
    …でも思い直しました。
    私、この優しい響きに初めて立ち会う人たちの様子を見るのが好きなんですよ。子供も大人も、初めて楽器と向き合い、少し音を鳴らしてみた瞬間、キラキラ感を味わっているのが伝わってきて、それを共有できた時が嬉しいです。だから「あの人、この音で喜びそうかも!」と思うと楽器持って行って見せて聴かせてくるという、言わば「サプライズ楽器紹介」をして知人を驚かせ喜ばせ(時に戸惑わせて?!)ます(笑)
    …でも。サプライズなただの楽器紹介と本番演奏は違う。きちんとした演奏をお客さんに届けるのは本当に覚悟がいること。自分が納得できる音楽に仕上がるのか?心配は尽きないけれど、共感してもらえる音楽をほんの一時でも奏でられるように願い、これから頑張ります。
    2016年10月29日 23:48
  • 安達

    演奏会のチラシですが。
    出演者の名前は載せていません(未経験者につき当然です…)。どこからも後援とか受けてなくて、ただ竪琴演奏会します!という案内だけで進めています。
    公共の施設にチラシを置いてもらえるようお願いに行くと、やたら断られることが多く…
    これって、もしかして!?どこかの宗教団体の活動と疑われてない?!
    次回からは「私達、怪しいものではございません♪」とアピールする方法を考えよう~(汗)
    2016年11月02日 23:18

この記事へのトラックバック