トーンウッド工房 改装記念!

永田です。

昨年暮れから内装工事の進んでいたトーンウッド工房の1階が、ついに完成しました!
まだ内装工事が終わったばかりで、本格的なオープンはもう少し先になるそうです。

先日、工事完了を記念して、ちょっとしたお茶会が開かれました。
参加者はジャズギターの先生やクラシックギターの先生など音楽関係者と、工房の竪琴製作スタッフさん。
私たちこもれびの響もお招きいただきました。

アンティーク調の家具に囲まれ、美味しいコーヒーとお茶菓子をふるまわれて、なんだか雰囲気のいい喫茶店に来たみたい。

お茶と会話を楽しんだ後は、ギターの演奏。
ギターもやっぱりいいですね。難しそうだけど…。
先生方、とてもかっこよかったです(^^)

安達さんと私も、それぞれ数曲ずつ竪琴を披露させていただきました。
多くの視線が集まるのを感じて、ものすごく緊張。。。
指がガタガタ震えて、全然弾けませんでした(涙)
まだまだ場数が足りないです。
無念無想、平常心で弾けるようになりたいな…。


ライアー,竪琴,こもれび,トーンウッド,弦楽器
壁に作り付けの棚には、リーアノンやエンジェルなどの竪琴が飾られています。


ライアー,竪琴,ギター2
ピアノもあります。画面左下隅にはダルシマーという楽器。右手前、10人用の大きなテーブルはどっしりとした木製です。


ライアー,竪琴,ギター3
外から見た店内。画面左の方が舞台になっています。ちょうど私が竪琴を弾いているところです。

この記事へのコメント

  • 安達

    私も緊張しました。。癒しの楽器のはずなのに、私が弾くと自分もお客さんも緊張する状態。。でもホントはそれを望んでいるわけではないのです。これからは、音を奏でる意味というか、そういうことも自分に問いながら、竪琴に向き合おうと思っています。
    2017年02月22日 16:04
  • 花音

    素敵なお店なのでしょうねー。近かったらいってみたいのにー…(楽器も見られるし)
    演奏お疲れ様でした。演奏する仲間や機会があることがとてもうらやましいです。関東でライアーの先生が開いている講座があるのですが、子どもの預け先がないためなーかなかいけず。できればエッグちゃんを使った講座に参加して見たいなー。
    2017年02月22日 18:20
  • 永田(管理人)

    花音さん
    そうなんです、すごくいい雰囲気に改装されたんですよ~!遠方なのが残念です(;;)
    小さいお子さんがいらっしゃると身動きが取りづらいですよね。そんな時だからこそよけいに弾きたくなりますよね。
    関東の方は東海地方よりもライアーの講座やイベント等が色々あるようですから、お子さんが大きくなって出かけられるようになる日が楽しみですね。遠く先のことのように思えるけれど、意外にあっという間な気がします…。うちはもうすぐ末っ子が小学生なんですが、ようやくここまで来てやれやれと思う反面、ちょっと寂しい気も(^^;
    2017年02月23日 18:50

この記事へのトラックバック