あいち読書タイム文庫 注文受付中!

ライアーと関連のない話題ですが……。 永坂みゆきの筆名で児童文学を書いています。 先週、子ども達が学校から「あいち読書タイム文庫」のチラシ兼申込書をもらってきました。 拙作『タクとゴンタのお手つだい』も収録して頂いています。 なんと畏れ多くも表紙を飾らせて頂きました。サンタの孫が出てくるお話なので、ちょうど季節に合ったのでしょうね。 主人公のタクが、風邪をひ…

続きを読む

こわいこわい百物語

ライアーと関係のない話題で恐縮ですが……。 永坂みゆきという筆名で、児童文学の勉強をしています。 今年の三月に、児童文学者協会と出版社の文溪堂が共催する「こわいこわい百物語」に『三ツ塚山のじんじゃんじゃく』という短編を応募したのですが、昨日公式発表がありまして、ありがたいことに入選しました。 百物語ということで、入選する作品数もきっと多いのではないかと思っていましたが(←だから…

続きを読む

あいち読書タイム文庫の最終稿

ライアーと関連のない話題で恐縮ですが……。 永坂みゆきの筆名で児童文学を書いています。 先日、愛知県教育振興会から、今冬発刊予定のあいち読書タイム文庫のゲラが届きました。 今春に短編部門で優秀賞を頂いた作品の最終稿です。先方からの確認点が鉛筆書きでメモされていて、それに沿って必要な個所に朱で修整を入れて返送しました。 挿絵の入る場所はもう決まっていて、挿絵用の枠が取ってあ…

続きを読む

表彰式(ゆう&ゆう児童文学賞)

竪琴と関係なくて恐縮ですが、永坂みゆきの筆名で児童文学を書いています。 今日は午後から愛知県教育振興会主催「第41回ゆう&ゆう児童文学賞」の表彰式があり、名古屋市に出掛けてきました。ありがたいことに、これで5年連続、7作品目の受賞となります。 以前の記事(エッグちゃんとエンジェル、それと「あいち読書タイム文庫」)の『いちごパーティーをしよう!』の表彰式があったのも、ちょうど1年前の今の時…

続きを読む

エッグちゃんとエンジェル、それと「あいち読書タイム文庫」

永田です。 先日、安達さんと2人で福祉会館のスタジオを借りて演奏を録画しました。 昨日は私一人で仕事帰りにトーンウッドに行き、その時の動画を社長に見てもらって、音質をチェック。やはり録音だと高音域の弦のノイズが強調されてしまうね、と社長。練習してきた記録としてブログに残すことも考えていましたが、ノイズの問題が解決できないため見送ることにしました。 社長は、「エッグちゃんのようなソリ…

続きを読む